柿(2014/9/14)

こんにちは。ノーブルの山本です。(*´ω`*)

最近、庭の柿が色づいてきました。

 柿

毎年、家族が楽しみにしている柿ですが、今日は柿の美容パワーについてお話したいと思います。

 

柿って、実は最強の美容フルーツって知ってましたか?

「柿が赤くなれば、医者が青くなる」という、ことわざがあるほど栄養価が高いんです。

柿は甘いですが、含まれる『ビタミンC』は、ミカンの2倍以上!

1日のビタミンC必要量は100mg。柿1個200g中、約127mgのビタミンCが含まれているんです。

ちなみにレモン1個のビタミンCは約20mg程度。

ビタミンCは美白にハリや潤い、コラーゲンの生成を助けるなど、美肌には欠かせない栄養素ですよね。(*^^*)

また、免疫力を高めてくれるので風邪にも良いし、ストレスを緩和してくれる働きもあります。

柿には『カリウム』も含まれている為、水分の代謝や利尿作用もあります。

むくみや冷え症、セルライトに悩む人にもオススメです。

『ポリフェノール』はぶどうの約5倍も含まれていて、エイジングにも効果大です。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、活性酸素を除去してくれてアンチエイジングに役立ちます。

『タンニン』や『カタラーゼ』には二日酔いにも効果があります。

カタラーゼという酵素には、アルコールの酸化を活発にし、有害物質であるアセトアルデヒドの分解を早くする効果が。

タンニンとアセトアルデヒドが結合して体外に排出されるので、飲む前に柿を食べたり、二日酔いの時に食べると良いですよ♪(≧∇≦)b

さらに、βカロチンで動脈硬化予防も。

抗酸化作用があるβカロチンなので、アンチエイジングや美容にも効果的ですが、血液をサラサラにしてくれるので、動脈硬化予防にもオススメです。

さらにさらに柿は実だけでなく、「柿の葉」にも嬉しい効果があります。

『柿の葉茶』には、天然のビタミンCが緑茶の約20倍。

熱に強く、熱湯を注いでもビタミンCが壊れることなく摂取できます。

入浴時に湯船へお茶パックに入れた柿の葉を浮かべれば、肌のキメを整え、良好な状態を維持してくれます。(*^-^*)

ニキビや吹き出物の予防・改善にも効果あり!

保湿効果にも優れているので、肌の乾燥からも守ってくれちゃうんです。

柿の葉が用意できない時は、柿の葉茶でも大丈夫ですよ。(*^^)v

この秋は、柿を食べて飲んで、お肌に浴びて、さらにNobleのリンパマッサージで、全身キレイになっちゃいましょ~。(≧∀≦)/