免疫力を高める (2014/10/08)

こんにちは。ノーブルスタッフの山本です。(‘ω’)ノ

先日、下の子から風邪をもらって、子供よりも酷くなってしまいました。((+_+))

職場近くの病院で薬をもらっても、なかなか咳が治まらず、いつも行く病院で薬を追加してもらったらピンクの水薬をもらいました。(;^ω^)

なかなかIMG_1860大人には処方されないですよね。(笑)

でも、この病院では、いつもくれるんですよ。(^^

子供みたいですね。

 

最近は昼と夜の温度差が激しくて、風邪を引かれる方も多いと思います。

そこで、今日はすぐに出来る免疫力を高める方法をご紹介します。(*^^*)

1.睡眠

睡眠不足は、自律神経を調整するホルモンの分泌が足りなくなりバランスを崩したり、免疫力を弱めてしまいます。

2.笑う

笑いはNK(ナチュラルキラー)細胞という免疫細胞が活発になるそうです。作り笑いでも大丈夫だそうですよ。

3.爪を揉む

爪の生え際の角を揉むと、リンパ球を増やして副交感神経が優位になり、血行が促進され免疫力が高まります。

4.適度な飲酒

お酒は百薬の長といいますよね。アルコールとその代謝産物は免疫毒と言われています。

5.喫煙を控える

ハイの免疫系で中心的な役割を担っている肺胞マクファージの免疫力が低下します。

6.体温を下げない

体温が1度下がると免疫力が30%下がると言われています。寒い冬には体温を下げないように気を付けましょう。

7.適度な運動

20分から1時間程度歩くだけで、NK細胞の活性が高まる。ウォーキングなど無理のない運動を日常的に続けることで、免疫力を高める事が出来るようです。

 

すでに風邪を引いてしまった私が言うのもなんですが・・・(^ ^;

少しでも免疫力を高めて、風邪など引かないように気を付けて下さいね。(^o^)/